【四宮繭】水色のパンティの初々しいセックス

書道教室がムフフ!

大人のムフフなアダルトVRへようこそ!
今回の紹介したいのは、四宮繭さんです。華奢なカラダの微乳が抜群に良いです。書道教室に通う女子生徒にイタズラしてその気にさせて、エッチまでしちゃうというなんとも「おバカ」でムフフな作品です。

収録時間85分
出演者—-
監督わたるくん
シリーズ—-
メーカーナチュラルハイ
レーベルナチュラルハイVR
配信開始日2021/11/26

書道の特訓!

書道の特訓と噓吹きながら羞恥の罠にはまっていくまゆちゃん。平常心と呟きながらまっ裸で筆を滑らせる姿がいじらしいです。

「エッチがしたい」!

「エッチがしたい」とおねだりして、正常位の初挿入で目をきょろきょろさせる初々しいセックス演技がたまりません。ぜひ見てもらいたいです。

デパチパグルメ
デパチパグルメ

画質★★★★★
ムフフ度★★★★★😇
演出演技★★★★★
プレイ:痴漢、毛筆くすぐり、立ちフェラ、手コキ、尻揉み、手マン、中出し
体位:シックスナイン、正常位、後背位、座位、背面騎乗位、騎乗位、覆いかぶさり騎乗位

画質は Oculus Quest 2(赤味調整 -0.40 程度)でも Oculus Go でも最高画質です。

先生の言うことをなんでも受け入れてくれる優等生のまゆちゃんをぜひ「体験」してください!

FANZAレビュー

亀頭て!書くに事欠いて、亀頭て!
シチュエーションが面白そうだったので購入しましたが、出演女優の四宮繭さんが期待していた以上に可愛かったのと、芝居と演技が上手くリアリティがあったので満足しました。
制服姿は元より、飾らない髪型、メイク、綿の下着がロリ趣味を刺激するに十分な素材ですが、健康的なごく普通の体型と素直な性格が、より可愛がりたくなる衝動を突き動かして萌えます。
調べてみれば、四宮繭さんは妹系や素人系作品の出演が多く、適役だったんですね。
書道の腕前も確かです。
「書道教室」というおバカな設定が面白く、妄想を掻き立てて没入できます。
脇役の人たちもイイ味を出していました。
こういう設定なので前戯はフェラのみですが、繭さんがその気になって挿入すると、正常位から後背位、座位、騎乗位で中出しと十分なボリュームでした。
正常位は座布団が雰囲気良く、恥ずかしそうに悶える繭さんに興奮します。
目をトロンとして何度も絶頂すると、自ら激しく腰を振って求める姿に悶絶します。
ラストでは「大好き」と言ってくれて、後味も良かったです。

タイトルとURLをコピーしました